ニュース

2017/02/28

ミカサ社「スマイルボール」シリーズで 新ボールが販売開始!

公益財団法人日本フラッグフットボール協会(東京都港区:代表理事岡出美則)は株式会社ミカサ(広島県広島市:代表取締役社長佐伯祐二)と2017年3月1日付でパートナーシップを締結し、同社の「スマイルボールシリーズ」においてフラッグフットボールの新ボールを開発、販売を開始することをご報告致します。

この新たなボールは小学校授業や遊具として広く日本全国で展開して参ります。 

◆株式会社ミカサ「フラッグフットボール」はこちらからご覧ください。
http://mikasasports.co.jp/jpn/sports/americanfootball_top/ff-ybl/
 
◆株式会社ミカサ「スマイルボールシリーズ」はこちらからご覧ください。
http://mikasasports.co.jp/jpn/sports/otherball_top/
 
スマイルボールは「みんなをえがおにする」をテーマに、運動が苦手な子でもスポーツを好きになることを目的とした柔らかく安全なボールです。

フラッグフットボールの理念そのままに、全国の小学生が「運動を好きになること」を目指して鋭意開発致しましたので、是非広く皆様にご活用頂けましたら幸いです。
 
この新ボールの販売と共に、両社は今後様々なパートナーシップを展開して参る予定です。
 
どうぞ引き続きフラッグフットボールにご愛好を賜りたく、宜しくお願い申し上げます。

<関連ニュース>
モルテン社と「新フラッグ」を共同開発 マジックテープ型の新商品が販売開始へ!【2017年3月1日】